金属粒

日曜日は野外でのボランティア活動を一日していたせいか
その夜はグッスリ。

いつもは何度も夢を見るのだがその夜は一度も見ず熟睡、
朝も疲れは残っていたが気分は良かった。

昨夜からまた夢を見るようになり、いつもの調子に戻る。
心身一如、やはり心と身体の充実が必要、治療室に閉じ
こもったままではだめですね。

そこで自分のメンテナンス、診断すれば左の肝虚、心包の実
経筋鍼での経脈治療と金属粒での治療を行う。

まずは金属粒を太衝、中封、蠡溝に貼り付ける。

001

005

次に上流から下流に向かって経筋鍼で経脈をチョンチョンと当てていく。
つまり補の治療をしたことになる。

011

010

金属粒を貼り付けたのは、より効かすための加重作用
その穴を加重穴と読んでいる。

心包の実の治療はまた明日報告、治療もいいがその前に散歩など
体を動かせばいいのに、わかっています(^^;

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です