歯の調子が

昨日から右上の奥の歯が調子が悪い。
噛むと痛みと歯茎に違和感が・・歯肉炎?
う蝕なら歯科医へと思いながら、取り合えず治療を。

まずは経脈の選択、何経を治療したら症状が良くなるか?
歯の治療を条件設定し

肺、大腸、脾、胃、肝経・・・と12経脈を
イメージしなが入江FT(フィンガーテスト)を行うと
大腸経で反応あり

そこで今回は経脈ではなく帯状反応帯で治療を
行うことにする。

大腸の帯状反応部位に熱鍼で治療
点線の間を上下に擦るよう熱鍼で刺激をあたえる。

007

009

最後に合谷穴に台座灸をして終了。

012

今回は帯状反応を利用、これで大丈夫のハズ
結果はまた後日に。

002

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です