対耳輪を熱鍼で

対耳輪の黒い線は耳鍼の領域では
脊柱から下肢にかけての領域
(頚椎、胸椎、腰椎、仙骨、膝)
001

今まで耳では局所的に熱鍼で刺激を与えていたが
対耳輪=脊柱=督経と
経脈に置き換え、そして熱鍼で治療してみる

3回ほど↓撫ぜ、最後に点状刺激を↓・・・
上から下へ督脈を補の刺激をした事になる
004

してみると、おぉ~腰が軽い、前屈がらっく~

自分では局所的に腰背部のアプローチは難しいので
自分の腰のメンテナンスに使えそうです

熱鍼を持っている方は試してみてください(_ _)
034

050

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です