今日は奇経治療で

今日も大量の花粉が飛んでたようですね。
私の方は随分と楽です
少しの鼻水と涙が出るぐらいで抑えられています。

それでも油断できないので治療をしておきました。
今日は右の脾が病んでました。

IPコードでの経脈治療をするか
熱鍼での帯状反応治療をするか

どちらの治療をするかと思いつつFT(フィンガーテスト)
で奇経の反応を診てみると左角孫穴でst(異常)

左角孫穴は陽の奇経診断点
左角孫穴のstがsm(正常)になる奇経を検出
してみると胃経・大腸経のペアでsmになり
そして花粉症の反応も消失するので
今日はIPコードによる奇経治療をしてみました。

IPコードと釘、このように挟んで使います。
001002

先にツボに釘をテープで貼り付け、クリップで挟みます。
004006

胃経と大腸経を使い、IPコードで結線します。
009012

10分程で終了、結線中は気持ちよくウトウト、
お腹がグルグルと動いてました。

接触するだけで、経脈が活性された感じで
経脈はデリケートな刺激で調整できるのがわかります。

今日もテッシュを使わなくてすみました。

昨日に続き今日も北海道つながり?
ホワイトチョコチップメロンパンin北海道産練乳入り
ごちそうさま・・・ちょっと強引なつなげようでした。
ポリポリ (・・*)ゞ
013

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です