経穴は数でも反応

温鍼経脈治療で

メインが脾経なら原穴の太白に温鍼でタッピング。

温鍼で経穴をタッピングしていくと

脾経のst(異常)がsm(正常)に換わっていきます。

010011

これは経穴、経脈が音、色などに反応するのと同じで事で

温鍼での温度、タッピングの回数などの数量で

経脈、経穴が反応するってことです。

刺さなくっても治療効果が発揮できるのは安全で

感染症のリスクも少なくいいですね。

様々な刺激を受け入れてくれる経脈、経穴は

身体の不思議さを感じます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です