たまにはお灸も

最近はまっているのが
就寝前のお灸凸~

普段は温鍼で済ませますが
時間がある時はお灸をします

お灸の場所は
IPコードでの経脈治療と
同じ経穴にお灸をするのです

例えば左肝虚と診断したなら
IPコードなら
左レイ溝・・・IP・・・右外関
右丘虚・・・IP・・・左太陵
ですが

同じ経穴を使い
そこにお灸をすだけです

寝つきも、寝覚めもいいですよ
お灸なら簡単にできるので
試してみてください

004005

ではそろそろ寝ますのでお灸をしますが
もう1時をまわっています
お灸もいいですが
早く寝る事も大事ですね

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です