温鍼を通じて Ⅱ

右腎経が滞りの反応、

温鍼で点状刺激をしながら

左手でST(スライドテスト)をしていると

腎経上の途中で反応が、

そこをタッピングをすると流れがよくなり

滞りの反応も消失。

途中の反応がツボだったりして

先人達もこんなふにしてツボを捉えたかも?

001003

明日は今夜から明日にかけ大雨みたいですね

気をつけてください、ではよい週末を!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です