奇経、経脈、経別治療の選択

奇経、経脈、経別治療の選択方法も色々ありますが
その内の一つの方法として

1、手首から1寸のラインが奇経のライン
2、手首から2寸のラインが経脈のライン
3、手首から3寸半のラインが経別のライン

001002

左右6ヶ所のラインに四本指を揃えたセンサーか金属を置き
FT(フィンガーテスト)を行い一番st(異常)、
反応のあるラインが深く病んでおり治療の対象とします。

例えばこのラインが一番stなら奇経が深く病んでおり
奇経治療が適している事とないます。
003

この場合は経脈治療が適している事となります。
004

先ずは奇経、経脈、経別治療のどれが適しているか
見極めるのが大切ですね。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です