良い睡眠をとるには

質の良い睡眠とは
就寝している時間ではなく
いかに目覚めがよいかで
判断をしてます。

ではどのようにすれば質の良い睡眠がとれるか、
一般的には温かい飲み物で眠気を促すとか
ぬるめのお風呂でリラックスする・・・などなど。

当院もそれをすすめているって言う事はないです。
鍼灸院ですから先人たちの叡智を借りて、
もぐさを利用します。

袋に入れたもぐさを枕カバーの下に敷き
寝るだけです。

2019022717140000 

もぐさの薬効が寝ている間に
疲れた身体を癒してくれます。

今日も患者さんにすすめました、
一週間後の再診の時に楽しみです。

もぐさがあれば簡単にできます、
寝つきの悪い方、目覚めの悪い方は試してみてください。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です