経脈がわかれば

異常経脈がわかると治療は簡単。

左第二趾の関節に痛みと足背の腫れ、
ここだけの痛みでも歩行に支障をきたします。

診断は左肝、胃、胆経が異常、
肝経が虚、胃と胆経は寫、各々補寫に合わせて温鍼処置。

局所には温鍼で囲むよう処置をして終了。
治療は全て温鍼で済まし、3日後に治癒。

左肩関節の痛み、
発症の日が浅いせいか、
異常経脈は左三焦経のみが悪く虚であった。

三焦経のみ治療、経脈の流れに沿って温鍼で治療、
局所も温鍼で囲むように処置して終了、2回の治療で治癒。

鍼灸治療とは経脈がわかると言う事。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

身体が重い、それは湿です

この時期、身体が重く動くのが億劫だと
言われる患者さんが多い。

今朝、来院された方もその一人、
原因がわからず、心配されている。

梅雨の時期、湿気が身体に取りつく事が多いので
身体が重く動けないのですと説明すると直ぐに納得される。

東洋医学を信頼されている方はコミュニケーションが
とりやすいです。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

温鍼、奥が深いです

久々に関節を痛め、温鍼のみで治療をしてみて、
改めて気づいたこと。

温鍼を効かせるにはやはり刺激量がポイント、
つまり温鍼を温める温度と
経脈や局所へのアプローチをする時間、量が大切。

ぬる過ぎたり、刺激量が少なかったら効果も半減でした、
温鍼は手軽にできますが、奥が深いです。

 

002

カテゴリー: 未分類 | コメントする

IPでzzz

初診の方が来院、
鍼は初めてという事で不安と緊張感が伝わる。

鍼灸の安全性を伝え、施術を開始、
手足のツボにIP(イオンパンピングコード)を結線し
そのままの状態で置いておく。

途中軽く寝息がzzz(_ _).。o○
10分後、IPを取り外す時、目が覚め
「寝てしまいました」と。

鍼が初めての方でも
IPで経脈を緩めると心身ともにリラックス、
そしてzzzです。

2018032610170000

カテゴリー: 未分類 | コメントする

経脈は生命の源

最近足関節の痛みと膝関節の痛みを
訴える二人の患者さんが来院。

どちらもゴルフ後で、発症して日が浅く
痛みのため足を引きずっての来院であった。

翌日の来院の時は二人とも痛みが消失、
一人の患者さんには「奇跡」だと言われた。
大袈裟なと思いつつ淡々と治療して終える。

診断はFT(フィンガーテスト)で異常経脈と愁訴部を把握、
虚実と補寫を決める。

治療は局所に置鍼、温鍼で経脈を整えただけである。
画一的な治療で何のテックニックもいらない。

私から言えば、経脈が懸命に働き、
治癒に結びついたただけであり、その補助をしただけである。

経脈は我々が知らぬ間に一生懸命に働いてくれている。
そのおかげで生きている、経脈は生命の源である。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

母乳ケア

母乳について質問をいただきました。

母乳の質には胃経、乳腺炎には肝経のツボで
対応が可能です。

効果の判定は
・ゴクゴクと無心に飲む。
・飲み終えた後、機嫌がいい。
・よく寝る。
・しっかりとした排便がある。

などです、子育て頑張ってください。

雨は嫌です、でも雨の日のアジサイはいいですね。

2020061813290001

カテゴリー: 未分類 | コメントする

採卵前の治療

採卵前の治療の有無を尋ねられました。
採卵前、移植前後は必要です。

薬等により胃、肝のダメージ大きいので
良質の卵を得るためには治療は必須です。

=^._.^=
アメちゃんは治療室にはいません2階にいます。

いつもお気に入りの箱から私とリコちゃんの行動を
シレ~とみています。

2020060815180000

カテゴリー: 未分類 | コメントする

出産報告

ご無沙汰しております、○○です。

〇月○○日、女の子を生まれました。
ここまで来られたのは先生のおかげだと思っています。
本当にありがとうございました。

先週退院し実家に赤ちゃんと一緒にいます。
毎日ミルクや沐浴など慣れない事に苦労しています。

コロナウイルスが流行っていますが、先生もご用心下さい。

おめでとうございます、
素敵なお母さんになって下さい。

1591680323141

カテゴリー: 未分類 | コメントする

視床下部、下垂体のツボ

視床下部等の反応は不妊治療の診断、治療には
欠かせない部位です。

ここに反応がある方は排卵障害等に関わってきますので
まずはここの反応を調べ、ダメージのある方は
ホルモンバランス等の問題があり治療が必要となります。

ツボは天枢穴を使い、左右どちらかを選択します。
患者さんには毎日ここにお灸凸~をしてもらい、
数か月後にはホルモンバランスが安定します。

視床下部等は胃、肝と深く関わっているようです。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

昼寝

アメちゃん昼寝zzz

アメちゃんと一緒に
まったりと過ごしている時間がいいですね。

2020053114210000

カテゴリー: 未分類 | コメントする