研鑽とシュミレーション Ⅱ

昨日の暴風のためにフェンスの柱が
009

以前から傷んでいたのですが昨日の風で
止めを刺されたって感じ
取り合えず放置していると危険なので
012

取り外しすっきり・・・しかし何か変ですね
014

気を取り直して昨日の続きを
腎の臓が病んでいるので
左右どちらの腎に異常があるか経脈診でチェック
001

棒磁石を使い補瀉のチェック
003

IPコードを使い治療
腎経別は太谿・・IP・・攢竹
004

005

反応がとれているかチェック

006

007

腹診部の肓兪穴のチェックも忘れずに

鍼を使わず貼り付けるだけですので手軽にでき
診断が間違ってなかったら結線中は大変気持ちがいいです

これを熱鍼で行ってみたり、色々と試してみたりします
まぁ自分の体ですから、わざと逆にしてみたり

時間が空いているときは
こんな事をしながら研鑽などを行っています

別に、いい方法があればまた教えて下さいね。

018

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です