胸郭出口症候群

右腕のシビレの訴えあり
もちろん右肩凝りが酷く、たまにめまいもある。
仰臥位では右背中が浮いている感じであり

あきらかに高さに左右差がある。
斜角筋、小胸筋の硬結が酷い
胸郭出口症候群であろう。

こういう場合は的を絞って
大鎖骨上窩周囲を熱鍼でアプローチ

001

熱鍼で囲むように施術をすると
緩んでくるのがわかります。
緩むまで囲むように熱鍼を行う事が大事。
そして小胸筋と背部のアプローチも忘れずに。

先ほど、嬉しいメールが・・・
"( *^-^)/且☆且\(^-^ *)"カンパ~イ!!
ですね!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。