たまには鍼を

今日は接触ではなく、鍼で
メイン胃、サブ大腸の入江式経脈治療を!

診断は胃の虚で左が病んでましたので
胃経の絡穴に置鍼、入江式の豊隆穴は
内果の上縁から上、5寸の処にとります。
008002

太白、合谷、列欠に置鍼
004006
打撲には熱鍼で、円で囲むようにアプローチ
005007

左豊隆・・・IP・・・右列欠、右太白・・・IP・・・左合谷
このように上下、左右が調和できるようIPコードを結線してます。
鍼をたまにしか行わない鍼灸師も変ですかね?

もう直ぐ満開です!

018

019

020021

023024

オッ、トンビですね、口ばしが鋭いですね!
015

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です