四診から

紅舌黄膩苔に近い状態
津液の損傷、熱がこもっている状態ですかね
潰瘍もありますね

008

問診、腹診、最後は脈診で決定、胃の実で治療
009013

舌だけでの診断は難しい時もありますが
予後の判断にはかかせません。

T先生のご要望に答え
久々に「りく」ちゃんを少しだけ登場/(^ x ^)\
最近は偏食が・・・やたらニンジンばかり食べています
001002

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です