熱鍼でクロス

熱鍼の場合はやたらクロスでの施術をしていますね。

先ずは入江FTで診断
問診の前に診断をする事が多いです
先入観なしで診れるのが良いです。

診断の結果は左胆と左三焦の異常
陰経はあまり反応なし
う~陰経がもう少し反応があってもいいのにと
思いながら問診すると
左わき腹、丁度帯脈あたりが痛くて
日常生活にも支障をきたいしているとの事。

納得、診断は胆実で決定
今回は入江FTの特徴ある診断結果ですね。

先ずは左胆経と左三焦経を熱鍼でクロスで治療
三往復したら、反応あるツボに刺激を!

電球 デコメ絵文字点状でも、#でのいいので兎に角
左胆経、左三焦経上の反応があるツボに施術を
しておくと相乗効果でよく効きます。

038040

この後は腰部、患部の治療ですが
また明日にでも、どうも最近は根気がありません
スミマセンヾ(^-^;)

049

047

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です