熱鍼でクロス Ⅱ

昨日の続きです
熱鍼で腰背部への治療です
熱鍼で経脈をクロスで治療していきますが
その前に当たり前ですが入江FTで
異常経脈、部位を把握しておいきます

まずは督脈をクロスで施術ことで
督脈と岸膀が一緒に治療ができます

次に膀胱一行線を治療
丁度、仙腸関節と瘉穴が治療できます

最後に横の経脈、帯脈を治療します
023024

督脈、帯脈は以前にも言っていましたが
電球 デコメ絵文字今回は新たに膀胱一行線が加わっています
腰にはもちろん、肩甲骨間、背部の緊張へのアプローチにもイイですよ。

え~暑いです、バテバテ
また明日です~(p;′∩`)Q゙アチィ

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です