腱鞘炎

左手の腱鞘炎・・・(。_+) いたたた

久々に診断、治療の流れでも

印の処が圧痛点
009

経脈の補瀉を棒磁石で診断
010

肺経の実です
経脈の流れに逆らって温鍼でアプローチ
011

最後に瀉の皮内鍼を貼り終了
014

東洋医学の公理、定理
経脈の虚実を診断し補瀉で治療でした

あとはなるべく使わないように、ですね!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です