温鍼経脈治療 (8)

病んでいる経脈がわかれば
それに関連する表裏経、同名経など、

手足の経脈に振り分け
あとは温鍼で施術するだけです

経脈がが整っているかは
百会、膻中辺りがsmになっているかが目安です

百会、膻中のstが残っていたら刺激量が少なかったと
思われるのでもう一度繰り返します

人が病気になれば異常な情報が発症します
その一つが経脈です

人はその情報を感知する能力を持ています
その一つが入江式FT(フィンガーテスト)です

人の生命維持は経脈です
病気の異常は経脈に反映されます
経脈を治療する事で病気も治療できるのです

関心のあるかたは
寺子屋お産塾のセミナーに

http://www.kyoto-terakoya.jp

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です