師匠の気持ちが

私の師匠

入江 正先生は一貫して

焼き針治療はアルコールランプでさていました。

それに代わる電気の治療器があっても

ずーっとアルコールランプを使っておら不思議でした。

当方も最近は

電気よりローソクを使っての温鍼治療が

多くなってきています。

何故・・・ですかね?なんとなくしっくりきます。

経脈を擦ったり、ツボを叩いたりして

最近は治療が楽しいですね( ◠‿◠ )

001002

ローソクはススのでないものがベスト
温め方は炎の傍で中に入れない
2~3秒程度でok!! v(。・・。)

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です