日々の研鑽

今週は体調が(>_<)

普段は肝や脾などがstですが
心包にstがでてくるとよくないですね

001002

でも毎日治療をしながら心包を診ていると
日によってstの強弱の違いがあるのがわかります

やはり症状が軽減している時は心包のstは弱く
症状が悪化している時はstが強く反応がでています

stの強弱により病気の予後の判断にもつながります

診断、治療の向上には日々の自己診断、自己ケアが一番ですね

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です