経脈の認識

前から気になっていた経脈の認識、

実際病んでいる経脈の流れを調べてみる事。

今朝急に思い立ったのでやってみることに

診断の結果、右大腸経が病んでます。

FT(フィンガーテスト)でstな処をとってみた反応点

009

これを線で繋いでみるとこんな感じに

描いていたより外側でしたね

009

手を廻内、廻外してみると随分と線が、

つまり経脈の位置が変化します。

温鍼経脈治療の場合、経脈を温鍼で擦りますが

経脈を実際にとって見ると手の経脈を

施術する時には注意が必要ですね。

経脈を発見した昔の人もこんなふうに調べたのでしょうかね。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です