眼と不妊

今朝の続きです

眼の酷使は首肩などにも多大な影響を与えている事は
眼の治療をする事により実感しますが
もう一つは子宮にも影響を及ぼしてます。

東洋医学では経絡という気の流れの道があり
その気の流れが滞りなく流れていると正常とし
滞りがあると異常があると捉えています。

気の流れの道は14本ありその内の一つ、
足の厥陰肝経は子宮と深く関わっており足先から始まり→

膝→ソケイ部→子宮→胸→咽喉→視床下部→百会と

気の流れがる道筋になっています。

例えば眼ですね、酷使し眼に気の流れの停滞を起こすと
関連する子宮にも視床下部にも影響があるのがわかりますね。

眼の酷使が女性にとって大切な子宮、ホルモン系に影響を与え

婦人科疾患、不妊にもつながっているのです。

そんな訳で当院では不妊に方には眼の周囲にもアプローチをしているのです。

眼の酷使の影響は肩凝りぐらいではないのです
眼の休息、ケアをしてあげて下さい。

未妊の方の勉強会「不妊鍼灸と体作り講座」のお知らせ

不妊に悩む方、より健康な体で妊娠を迎えたい
一般の方向けにお送りする講座です。

まずは体作り~子宮、卵子への応援~

・散歩
・プチ節食
・布ナプキン
・足への冷水かけ
・東洋医学など

体への応援の仕方は沢山ありますが
その内の一つがはりとお灸

家庭でもできる温灸と温しんを使っての講座です
お気軽に参加してみてください。

001007

日 時 2016年1月17日(日) 月1回開催予定
10時30分~12時30分

場 所 大阪谷町六丁目 「はり灸 よもぎ堂」

問い合わせ 大阪市中央区上本町西
妊娠力を取り戻す はり灸 よもぎ堂
http://yomogi-do.com/

堺市北区中百舌鳥
~からだを応援する~ はりとお灸 友(とも)
harikyutomo.jimdo.com/

当院までお願いします。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です