自己ケアにおすすめ

身体の一部は全体を占める、表すなどと言い

耳、足、手などは、いい例ですね。

そこで最近はまっているのは

手の甲を利用しての自己のセルフケア。

例えは腰痛の場合、中心が脊椎と考えたら理解できますね

003

中心が督脈、両側が膀胱経、ヨコが帯脈で

温鍼でこの方向で各20回程度さすって見て下さい。

前屈などの変化がわかります。

FT(フィンガーテスト)が出来る方は流す方向を決めてから

された方がより効果的、そしてタッピングで点状刺激をされてもイイですよ。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です