不妊セルフケア

不妊での治療に来られている患者さんには
特に自宅でのセルフケアをすすめています。

継続は力で、毎日卵子に応援してあげれる事が
質の良い卵ちゃんに育ってくれます

でも、腰や背中など子宮や卵子に
関係する処は一人では無理ですし

まして冬場の寒い時期、足もお腹すら二の足を踏みますね
台座灸も煙が出て外出時や職場では無理です。

毎日簡単に一人で場所を選ばず出来るセルフケアが 一番いいですね。

そこで当院のおすすめのセルフケアを

セルフケアのアイテムは台座灸ではなく温鍼がやはりいいですね
温めて擦って使うものですが、そのままでも大丈夫!

これだと煙もでず持ち運びも簡単で外出先でもできちゃいます。

そして
アプローチする場所は手の平と甲を利用します
手は人体の縮図といわれ、子宮も卵巣もそして全身の経脈もあります。

手だと靴下を脱いだりお腹を出したりしなくてすみます。

ポイントの処がわかれば後は温鍼でさすってもらえれば
いいわけです。

この方法だと簡単にいつでも、どこででも出来る
ベストなセルフケアで継続しやすいです。

そして温鍼一本あればいいわけですから単価的にも安くつきます。

何度も言いますが継続は力です
質の良い卵子、フカフカの子宮をつくるためには
毎日の体への応援が必要です。

未妊で悩んでいる方は是非

この温鍼セルフケアで体調を整え
質の良い卵子、フカフカの子宮を作りませんか?
ご指導いたします。

001

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です