膝への治療Ⅵイオンパンピング偏)

おはようございます。

ひざの具合はこんな状態です

腫れも発赤も軽減し屈伸も

随分と出来るようになりました。

002003

治療方法はイオンパンピングによる

奇経治療と経別治療をメインに行いました。

今回の治療であらたな気づきがあったり

再確認ができたりしてある意味よかったです。

このまま安静にして治療を継続したら

あと数回で良くなると思いますが

今日は結構歩いたりする用事があります

ぶり返さないか心配です。(°_°;)ハラハラ

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です