温鍼のきかせ方

温鍼は点状刺激が効きます。

先ずは病んでいる経脈を

温鍼で線上に擦り

次に同じ経脈を点状刺激、

この時FT(フィンガーテスト)をしながら

経脈を点状刺激していくと

異常な反応がある部位があり

そこを反応がとれるまで

点状刺激をしていくと

筋のゆるみが違いますね。

線上刺激だけではこうはいきません。

温鍼で異常のある経脈には

①線上→②点状→③線上の順序で

刺激するのが効果的ですね。

002

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です