診断は慎重に

今朝の肘の痛みは外側で

そこばかり反応を診て治療しましたが

なにかスッキリせず。

よく診てみると内側にも反応がありました

早々、温鍼と皮内鍼で対応。

013

よく師匠に外には反応があったら内を、

一箇所だけではなく上下左右の反応を

慎重に診るようよく言われた事を

思い出しました・・・反省

010

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です