経筋の症

本日最後の患者さん、
右首から肩、上腕にかけての痛みと
首、肩関節の動きの制限もあると来院。

診断結果は冷えからきた
経筋病であることを伝え焼き針で治療を行った。

経筋の症がある時は最初に経筋治療をする事がコツである。

経筋療法に関心のある方この著書がお勧めである。
「入江FTシステム入門
初学者のための入江式経脈・経別・経筋・奇経療法」
001

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です