眼精疲労

毎日、PCとのにらめっこと歳のせいか目が疲れやすくなる。
文字がぼやけたりして読書もPCも見るのが嫌になる時が多い。

眼鏡もなかなか合わないし、以前は目の周囲を自分で
鍼を打ったりしていたが、ついついめんどくさく
余程具合が悪くならない限り打たなくなる。

確かに目の周囲に鍼を打つだけでも効果があるのだが・・
もっと手軽にできる方法があれば継続的にでき
効果も持続できるのであるのだが。

そこで鍼の変わりに経筋鍼を使って目の周りのツボ
晴明・攅竹・四白・瞳子髎・太陽などを刺激する事を考えた。

トントンと各穴に5回ずつ当てていく、出血することもなく安全に
でき、PCを打つ前やかすんできたら直ぐに手軽にできるのもいい。

両目にしても1分程度ですむ。効果は?ぼやけることもなく
PC、本を見ても嫌になることもなくなりました。

昔に比べ今は目を酷使する機会が多くなっています。
目を使いすぎると肝が弱りストレスが貯まりやすくなったり、
消化器系が弱ったり、酷くなれば抑うつが発症したり・・
そんな影響か患者様には肝経が病んでいる方が多かったり
世間では心療内科が増えたりしてますね。

目は心の窓、皆さんも曇らせないように気をつけて下さい。

太陽穴と経筋鍼の先(丸く刺さらないようになっています)。

016018

 

今は曇り空ですが今朝はこんな感じでした。

006

003

やっと涼しくなってきました、この子もこの夏は大変でした。

001

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です