局所を帯状反応で

最近は調子がイイので先週はずう~とビール デコメ絵文字
調子に乗りすぎて昨日から親指が
o(*≧□≦)oイター

いつものように断続的なうずきと親指に負荷がかけれません
と言う事は歩くのに支障をきたしています。

これに発赤と腫脹が加わると大変です
その前に治療を
痛んでいる部位です、ザックザックしています
"/(;-_-) イテテ・

001

色々と診断を行い・・・

002

004
局所を皮内鍼や熱鍼で治療
006
007

これで、落ち着くと思いましたが・・・どうもよくない!
経験上うずいている処へのアプローチは
遠隔からの方がよいので

もう一度、患部がsm(正常)になる五行を診断。
心と腎でst(異常)がsmに換わるので
次は心、腎を帯状反応で治療を行ってみる。
012

即治とはいきませんが直後に少し痛みが
楽なのがわかりましたε-(´▽`) ホッ

寝るまでに数回同じ施術を行い
就寝時はうずく事もなく寝れました。

今朝からも数回同じ施術を行っていますが
薄皮を剥ぐように楽になっています。

患部の愁訴を帯状反応でとる!
この治療パターンが出来そうです
((o(^-^)o))わくわく

でもしばらくは、これはビール デコメ絵文字お休み
これもお預け?(´_`。)グスン
009

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です