熱鍼と肩凝り Ⅱ

昨日は熱鍼で経脈に施術し肩凝りの緩和を図りましたが
今回は相乗効果を狙って、経脈+帯状反応を利用します。
いつもの様に熱鍼を温めます、キャンドルは便利がいいですね
冷めてきたら直ぐに温めなおすことが可能ですから。

018

横山式の帯状反応、三焦と小腸です
経脈を擦った後にこのゾーンも熱鍼で擦ります。

015

どうですか?肩が楽になっていませんか?
仕上げに頸に熱鍼をすればパーフェクトかな?
頸への施術は又、次回に・・・はーい(●´∀`●)∩

010

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です