情報は手から (5)

手からの情報で自己診断。

こういう物を準備しまして、

もちろん手作りです。

と、言いましてもアルミを切っただけです。

003

左右の手のひら、手の甲の

上焦、中焦、下焦と置いていき

FT(フィンガーテスト)をします。

例えば右の手のひらの上焦でst(異常)なら

風邪、花粉症などを疑います。

001

右の甲の下焦でstなら右の腰に異常があると疑います。

002

手の診断が済めば

あとは右のstがsm(正常)になる

経脈の診断です。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です